読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bringartmのブログ

忘れそうなことを記録にのこそうと。

Twitterへの画像投稿プログラム(python)

RaspberryPiで自動投稿をしてみたくなり、カメラ画像などができないかなあと考えています。

まずは Twitterで投稿するプログラムを改良してみました。

CK, CS, AT, AS には Twitterから取得した各種のコードIDを記入してください。

#!/usr/bin/env python
# coding: utf-8

import json
from requests_oauthlib import OAuth1Session

CK = '' # Consumer Key
CS = '' # Consumer Secret
AT = '' # Access Token
AS = '' # Accesss Token Secert

url_media = "https://upload.twitter.com/1.1/media/upload.json"
url_text = "https://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json"

# OAuth認証 セッションを開始
twitter = OAuth1Session(CK, CS, AT, AS)

# 画像投稿
files = {"media" : open('image.jpg', 'rb')}
req_media = twitter.post(url_media, files = files)

# レスポンスを確認
if req_media.status_code != 200:
    print ("画像アップデート失敗: %s", req_media.text)
    exit()

# Media ID を取得
media_id = json.loads(req_media.text)['media_id']
print ("Media ID: %d" % media_id)

# Media ID を付加してテキストを投稿
params = {'status': '画像投稿テスト', "media_ids": [media_id]}
req_media = twitter.post(url_text, params = params)

# 再びレスポンスを確認
if req_media.status_code != 200:
    print ("テキストアップデート失敗: %s", req_text.text)
    exit()

print ("OK")